キッチン合わせの「食器棚」

インテリアオプションでは人気の高いキッチン合わせの食器棚ですが
単なるキッチン合わせと言う訳では無く完全オーダーメイドによる製作ですのでインテリアオプション会以外で
オーダーすればキッチン合わせと言うだけでなく内部構成や仕様などもお客様用に完全オーダーメイドで
製作する事ができます。
ここで重要なのはオプション会「以外」と言う点です。
インテリアオプション会は造作家具だけの販売では無いので時間などの制約があります。
その為、本当はオーダーメイド製作の価格なのにも関わらず定番品だけの注文しか受けてくれません。
そのため、細部に至るところまで標準品の為、金物は最低限のものしか装備されておらず
使い難いのと直ぐに壊れそうな貧弱なパーツばかりです。
購入はオプション会以外の一般造作家具店で行いましょう。

飾り棚×整理整頓のできる「カウンター収納」

予算に余裕があれば欲しいカウンター収納です。
カウンター上下収納は奥行の少ない収納家具ですので主に上部はガラス扉などの装備により
飾り棚のような役割も兼ねています。
下収納は小物の整理に大変役立つ整理整頓に便利な家具と言えます。
開き扉が標準ですが引き出し等も備えると本当に小物の整理に便利で部屋中が片付きます。
主に建具面材と合わせて製作する事が多いですが目立たないようにとか自然な仕上がりを希望の場合は
ホワイト仕様も大変お勧めです。

確実に収納率アップを図る「吊戸棚」

洋室にお勧めアイテムの吊戸棚です。 この吊戸棚は上部に据付ける家具ですので使いやすくはありませんが逆に邪魔にならない家具なんです。
という事は、普段使用しないスペースへ設置する家具ですので沢山装備しても全く邪魔にならない収納なんです。
簡単に収納率がアップするのに普段スペースは減らない魔法のような家具です。
主に保存しているような品か季節ものなどの収納に向いています。

夢のような「壁面収納」

造作家具の醍醐味と言えばこの壁面収納でしょう。
壁一杯に収納を設けインテリアとも調和のとれる夢のような家具なんです。
流行は一部を壁掛けTVを設置できるようにカスタマイズをしてモデルルームのような仕上がりにしている
ユーザーさんも多くいらっしゃいます。
各部の収納方法や仕上げ材も自由に選べて素材も化粧板・天然木・ガラス・天然石・ステンレスなどがチョイスできます。
ここは引き出しで、ここは開き扉とサイズも自由に構成できますから時間を掛けてショップで相談をしてみてください。